【TOSAPLUS通信~栄養編~】肥満・便秘対策

TOSAPLUS会員の皆様

TOSAPLUSの原川でございます。
日頃よりTOSAPLUSをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。


9月下旬になり、日中は暑くても朝晩は涼しくなってきました。
いよいよ、食欲の秋のはじまりです。
美味しい食べ物がたくさんあり、ついつい食べ過ぎてしまいますね。


そこで今月は先月に引き続き、秋に旬を迎える食材を基に、栄養面や効能についてお送りします。
第二弾の今回は、「秋の旬特集② ~肥満・便秘対策~」をテーマにお送りします。


食べ過ぎで、肥満や便秘にならないようにするためには、「食物繊維」を忘れずに摂ることが大切です。
食物繊維を多く含む食品は、かさが多く、噛み応えもあり、
満腹感を感じることができるので、食べ過ぎを防ぐことにもつながります。

下記におすすめ食材をご紹介しますので、宜しければご参照ください。

--------------------------------------------------------
<秋に旬を迎える、便秘・肥満対策に良い食材> 

・さつまいも  :便秘改善、美肌効果、風邪予防
・栗      :疲労回復、貧血予防、血糖値を下げる
・きのこ類   :便秘改善、免疫力アップ、コレステロール値を下げる
・リンゴ    :整腸作用、抗酸化作用、老化予防
・キウイフルーツ:整腸作用、風邪予防、生活習慣病予防
 ※ゴールデンキウイは、グリーンキウイよりも甘みが強く、ビタミンCが2倍あるそうです。
--------------------------------------------------------


最後に、秋の味覚で代表的な、美味しいさつまいもの見分け方をご紹介します。

蒸しさつまいも1本(約200g)を食べると、成人が1日に必要な食物繊維の3分の1を摂ることができるそうです。
また、皮にも栄養がたくさんあるので、皮ごと食べるのがおすすめですよ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【美味しいさつまいもの見分け方】

①皮にツヤがある
②色が均一でハリがある
③中央がふっくらして太っている
④肌がなめらか
※黒い蜜が出ているものは甘い
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


旬のものをうまく取り入れて、美味しくいただけたら良いですね。



▼参考文献
「一生役立つ きちんとわかる栄養学」 2019年発行
お茶の水女子大学大学院教授 飯田薫子監修 
関東学院大学准教授 寺本あい監修

「体がよろこぶ!旬の食材カレンダー」 2011年発行
著者 まめこ

▼参考ページ
「農林水産省 ”栗の魅力を探ってみよう”」


────────────────────
▼お問い合わせ窓口▼
<TOSAPLUS公式サイト>
電話番号:0120-341-103(通話無料)
受付時間:10:00-18:00   ※土日祝日除く
メール:info@tosaplus.jp

<発行元:AMAND株式会社>
〒810-0801
福岡県福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多5F
────────────────────